"a"の発音の仕方

口を丸く大きく開いて、「ア」と「エ」の中間のような音を出します。 日本語の「ア」よりも、どちらかというと「エ」に近いイメージです。

"a"の具体例

apple(リンゴ) cat(猫)