ルール5 サイレントEの単語の母音は長く発音する

サイレントEが含まれる単語は、最初の母音を長く発音

サイレントEとは、単語の末尾にあって発音しない(サイレントな)Eのことを言います。
たとえば、knife、rice、phone、cake、makeなどです。これに対し、he、she、me、beなどの場合、eは「イー」と発音されるので(ルール4)、サイレントEではありません。

“knife”の場合、末尾のeはサイレントEなので、最初の母音iが長く発音されることになります。また、この場合のiは長母音(a「エイ」i「アイ」といったアルファベットの名前)となります。

その結果、“knife”は「kn+アイ+f」と発音されることになり、このとき「アイ」は長く発音されます。

 

サイレントEの一覧

サイレントEのうち代表的なものは以下の通りです(なお、読み方は分かりやすいように日本語的なカタカナ表記にしているので必ずしも正確ではありません)。

 

単語

読み方

意味

knife

ナイフ

ナイフ

rice

ライス

take

テイク

~を取る

phone

フォオン

電話

cake

ケイク

ケーキ

make

メイク

~を作る

cute

キュウト

かわいい

note

ノオト

ノート

ripe

ライプ

熟した

wine

ワイン

ワイン

hope

ホオプ

~することを望む

site

サイト

場所

pete

ピイト

ピート(人の名前)

tome

トオム

トム(人の名前)

change

チェインジ

~を変える

suicide

スウイサイド

自殺